検索結果に自社サイトを|自分でも作れる?映像や動画制作などはプロに任せるのがオススメ!

検索結果に自社サイトを

PCを操作する手元

最近でこそ有名になりましたが、特定のキーワードの検索結果に自社のサイトを表示させるSEO(検索結果最適化)サービスを提供する会社が多くあります。
公式ページを持っている会社さんであれば、リスティング広告とSEO対策の営業電話はうんざりするほど受けたという方もいるでしょう。

しかし、このSEO対策は非常に大切です。
検索結果の上位に表示されるということはそれだけ多くの「見込み客」が増えることに繋がるのですから、これをやらない理由はありません。
では、検索結果で自社のサイトを上位に表示させるためにはどのようなことをすれば良いのでしょうか?

SEOには大きく分けて2つの施策があります。
いわゆる「外部施策」と「内部施策」です。

いわゆるSEO屋やSEO会社は前者の外部施策を得意としている事が多いです。
あのgoogleは「ユーザーにとって役に立つ、価値のあるサイトを順番に上位に表示させる」という大方針があります。
この役に立つ、価値があるという要素に他のサイトからのどれだけ多く、強いリンクが貼られているか?という基準があるとSEOの世界では考えられています。
そのため、クライアントのサイト(厳密にはページ単位)へのリンクを設置し、上位表示をお手伝いするというわけです。

ただし、googleは順位を決定する要素を明確にしておらず、様々な要素が複雑にからみあうことで順位が決定されているので、ひとつの施策で順位が上がるとは言い切れません。
そのため、内部施策も含めユーザーにとってベストだと思う施策をサイト上で続けていかなければいけないのです。